BLOG

セルフケア

ストレッチポールでお尻のセルフケア

ストレッチポールでお尻のセルフケアをご紹介します!

お尻には様々な筋肉が付着しており、大臀筋・中臀筋・小臀筋などがあります。

その臀筋のセルフケアは以下の動画でご紹介しています!

いろんなバリエーションも載せていますので最後までご覧ください。

目次

バリエーション

1,緩めたい方の股関節、膝を曲げる

同じお尻ですが、体勢を変えることによってまた違う刺激を入れられます。

2,緩めたい方の膝をかける

ストレッチをかけた状態で行うとまた違う刺激が入ります。

3,横向きでお尻の横(中臀筋・小臀筋)を緩める

横向きで行うことにより、お尻の横側(中臀筋・小臀筋)を緩めることができます。

最後に

いろんな体勢で行うことにより満遍なく緩めることができますので、痛いなと思う体勢で行ってみてください!痛くて動かせない場合は、痛い箇所で止めておくとじんわり緩みますのでまずは止めてから行なってみてください。

臀筋を緩めることによって腰痛予防や膝の痛みに関係することがありますので、ぜひお試しください!

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > ストレッチポールでお尻のセルフケア